2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄金ルート - 2010.06.05 Sat

午前中は、北アルプスのクモツキの生息地へ。

100605kumotuki1.jpg

撮影に来られている方が多かったので、マクロ系撮影。

100605satuei.jpg

昆虫撮影がここまでメジャーになったのは デジタルカメラのおかげですね。

100605kumotuki2.jpg

木の上で休まれると、困ります…

午後は下山して、入場料が必要なチョウの撮影地へ。

オオルリシジミ。閉園時間があるのでたった30分の撮影。
100605ooruri.jpg

また、来年。

スポンサーサイト

オオルリシジミ - 2010.05.22 Sat

今年は早めに会いに行きました。

東御市のけん玉学校の帰り、寄ってみました。

100522ooruri1.jpg
(オオルリシジミ:東御市)

もう17時を過ぎていたのですが、現れてくれました。

今年は遅くまで寒かったり、突然暑くなったりで、季節が読めないのですが

オオルリシジミは…平年並み?

100522ooruri2.jpg

もう、夕暮れ時だったので、撮り放題でした。(羽は開かず。)

100522ooruri3.jpg

本気でカメラ機材を持っていってなかったので、コンパクトカメラで飛翔を。
それなりに写りました。

日曜日に観察会があるようです。

初めてづくし - 2010.05.16 Sun

この日は初のことが多かったです。

やっぱりクモツキの山へ。
待つこと3時間。ちっともクモツキは現れません。
しかも雲が出てきてしまい、期待は…
すると、すごい空になりました。

100516kasa.jpg
(長野市)

ひっくるめて言えば、「日暈」。
こんなにも見事なものは初めて見ました。

すると…
100516kumoniji.jpg
メスが飛んできてくれました。
少し虹っぽいものが写っています。
雪上での撮影チャンスはこの1回のみ。
あきらめて白馬のkmkurobeさんのところへ向かうと
現れました…

100516kumoosu.jpg
車から降りて慌てて撮影。後ろ髪が引かれる思い。

約束があったので北安曇へ。
kmkurobeさんにいいところを教えていただき、クモツキはふっきれました。

100516gihusanran.jpg
(ギフチョウ産卵中)

100516gihutamago.jpg
(ギフチョウの卵)

100516himesiro.jpg
(ヒメシロチョウ)

100516kuro.jpg
(クロツバメ)
クロツバメは初めての出会い。
すっごく充実した1日。kmkurobeさんありがとうございました。
ダンダラさんとも初めての出会いでした。

この夜、日本人飛行士が乗っていないスペースシャトルが見えるかもしれないということで
大岡へ。

100516iss.jpg

豪華。
月と金星と野口さんが滞在している国際宇宙ステーションと棚田。
しかし、スペースシャトル・アトランティスが…
はじめは見えなかったのですが、頭上までのぼってくると…

100516atorantisu.jpg
国際宇宙ステーションを追いかけるアトランティスが見えました。
慌ててカメラの角度を変えたので、背景はめちゃめちゃです。

それにしても、一日初めてづくし。



ようやく - 2010.05.15 Sat

昨年よりも2週間遅れであの目的地へ。

100515togakusi.jpg
(長野市戸隠)

代かきした水田に氷が張っているのを初めてみました。

100515mizubasyou.jpg
(長野市戸隠森林植物園)

ミズバショウの沼も凍っていました。

寒さに負けないのが野鳥たち。

100515akahara.jpg
人になれてしまったアカハラ。
広角系で撮影できてしまいました。

100515akagera.jpg
アカゲラの飛翔。

こんなに寒くて、お目当ては現れてくれるのだろうか?
マツこと3時間。
現れてくれましたクモツキ。

100515kumoyama.jpg
ピントはイマイチなのですが、このぐらいのサイズなら耐えられるか…

100515kumotukihisyou.jpg
太陽ショット!

100515kumohisyou.jpg
雪渓ショット!
遅い春のおかげで、雪渓の上で撮影ができました。

でも、個体数は少ないようです…何日か通ってみないとわかりませんが。


イエロー日和? - 2010.05.09 Sun

100509togakusi.jpg
(戸隠)

以下、戸隠での撮影ではなく、白馬村。

100509ooruri.jpg
オオルリがこちらを見ていました。

100509kibitaki.jpg
キビタキのブラック&イエローには魅了されてしまいます。
ブラック&イエローといえば、ギフチョウ。
本当は、ギフチョウを撮影するために白馬村へ。
前日は交尾まで見られたのに、一頭も見られませんでした。
この鳥たちに食べられてしまったのかな?

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ネイチャーKENDAMAR

Author:ネイチャーKENDAMAR
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (492)
けん玉 (8)
霧ヶ峰 (1)
松代 (1)
星 (3)
昆虫 (2)
ネイチャー (11)
鳥 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。