2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撮影機材 - 2013.06.23 Sun

日曜日は師匠のkmkurobeさんとの撮影会の日。
毎回お世話になっております。
今回は虫林さんもご一緒。
130623sao.jpg
大先輩とご一緒させていただくと
私は小学低学年になった気分です。
お兄さん方がカブトムシではなく、チョウを下ろしてくれます。
130623urakuro3.jpg
もじもじして、白い羽を見せてくれています。雄でしょうか。
130623urakuro2.jpg
こちらは雌でしょうか?
ウラクロの開翅、今回も撮影できませんでした。
ここのポイントでは、オオミドリが発生していました。
130623oomidori.jpg
前から撮れない…

かつては端境期での撮影だったアサマシジミ。
そんな失礼な撮影をしていました。
今は端境期がなくなってしまった感じです。
130623myoukou1.jpg
場所によって色が違うといいます。
130623hakuba.jpg
このチョウの楽しみ方、実は私にはまだ分かっていないかもです…。

ここは、メスアカスタジオ。
130623sutajio.jpg
樹上のメスアカミドリシジミを竿につけたカメラで撮影するみなさんです。
私は日本昔話『さるかに合戦』のかにのよう…
指をくわえて下にいる状態です。
130623nesuaka1.jpg
下から撮るしかありません。
しかたがないので、卍飛翔を撮影。
130623hisyou1.jpg
メスアカミドリの卍飛翔は長いので、楽しめます。
130623hisyou3.jpg
みなさんの成果を見せていただき
リモート撮影を本気で考えなくてはと思うようになりました。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

磯玉網柄→志賀製柄→三脚座と2段階にもできます。
ただあまり長いのはしなってしまうので、42㎝6本つなぎというのを捜しました。
重さ半分以下です。

Re: タイトルなし

kmkurobeさん
どれだけ長いのでしょうか?
夢が広がりますね。
今まで撮れなかったものが撮れますから…
撮影時間も変わってしまいそう…


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://naturekendamar.blog107.fc2.com/tb.php/453-fa045d29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

出勤前の撮影 «  | BLOG TOP |  » ゴールド&ブラック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ネイチャーKENDAMAR

Author:ネイチャーKENDAMAR
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (492)
けん玉 (8)
霧ヶ峰 (1)
松代 (1)
星 (3)
昆虫 (2)
ネイチャー (11)
鳥 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。